guesthouse_h1-0621

★予約開始★発売記念トークイベント「ゲストハウスめぐり」と「島ごはん&旅ごはん」のお話

はい!
開始になりましたよ!

発売記念トークイベントの予約が!

今回の新刊(単著)は4年ぶりの発売です~。
4年ぶりにして2冊同時って、個人的に一大事・・・^^;

1冊目は
日本てくてく ゲストハウスめぐり』(ダイヤモンド・ビッグ社
只今、国内にあふれまくっているゲストハウスの中でも
松鳥のお気に入りを厳選しまくって、ご紹介するコミックエッセイ♪

guesthouse_h1-0621

あ~も~、あ~も~!
この表紙が、お気に入りすぎて・・・!
何度見ても、一人でにやついてます・・・むふ♪
デザインは、名和田耕平デザイン事務所さん♪
(『3月のライオン』(羽海野チカ・著/白泉社)などのデザインも担当されてますよ~♪)

もう1冊は
あちこち 島ごはん』(芳文社
芳文社さんの漫画雑誌に連載させていただいてました
島ごはんや、旅ごはん、日々ごはんのエッセイ漫画をコミックスにまとめたもの♪

カバー_OL
(※この書影は、まだ仮です)

コチラのデザインも名和田耕平デザイン事務所さん♪
表紙もええんですがね、
コチラはなんったって、背表紙が最高です!
一般書籍(コミックエッセイ含む)では、絶対できない背表紙!
コミックだからできる、この技!
最高です~♪
ぜひ、実物を見てチェックしてね~♪
さて、
トークイベントの方はと申しますと・・・
先日もお伝えしましたとおり
散歩の達人』(交通新聞社)で、ゲストハウスの連載をされている
ライター&編集者の鈴木さや香さんをゲストにお迎え♪

なんか、
松鳥に、ゲストハウスのコトとか旅ごはんのコトとか
いろいろ、がっつり聞きたいコトがあるそうで(な、なんやろうか~!?ドキドキ!)
根掘り葉掘り聞かれて、あれやこれやしゃべちゃうイベントになるかも・・・かも~!?

ぜひぜひ、いらしてくださいね~♪
ご予約は、「旅の本屋のまど」さんまで。
(詳しくは、下記を見てね♪)

 

****************************************************

松鳥むう☆新刊発売記念トークイベント

【日時】
2017年7月21日(金)
19:30~(open 19:00)

【場所】
旅の本屋のまど(東京・西荻窪)

【料金】
1000円

【ゲスト】
鈴木さや香さん
ライター・編集者。1983年生まれ、東京都北区赤羽育ち。
旅行雑誌・書籍の編集を経てフリーに。
月刊『散歩の達人』(交通新聞社)で「ゲストハウスに泊まろう!」を連載し、ゲストハウスを通じて現地のカルチャーや移住模様について取材。
他にも旅・街歩き記事を中心に執筆。最近のテーマはバックパッカー人間観察と旅先における日本人のモテインフレ。また、最近行った島は沖縄の久高島。

【ご予約開始日時】
2017年6月20日(火)21:00~

旅の本屋のまど」の店頭、HP、メール、電話、FAXにて受付!
住所:東京都杉並区西荻北3-12-10司ビル1F
TEL&FAX:03-5310-2627
MAIL:info@nomad-books.co.jp

***************************************************

blog0605

ゲストハウスと旅ごはんのトークイベントするよ★新刊2冊発売イベント★

なんと
なんと!!

超久々に(何年ぶり?)
新刊を出しますよ~!

しかも、
2冊同時発売!!
(ひゃ~~~!←自分が一番、びっくりしてる^^;)

『日本てくてく ゲストハウスめぐり』(ダイヤモンド・ビッグ社

あちこち 島ごはん』(芳文社

 
この発売記念トークイベントを開催しちゃます!
雑誌『散歩の達人』(交通新聞社)で「ゲストハウスに泊ろう」を連載している
ライターの鈴木さや香さんをゲストにお迎え!
ゲストハウスをはじめ、旅先の宿のコト、旅ごはんのコトなんぞをふたりで語りますよ~♪
いらしてくださいませませ!
下記、詳細です。

 

****************************************************

松鳥むう☆新刊発売記念トークイベント

【日時】
2017年7月21日(金)
19:30~(open 19:00)

【場所】
旅の本屋のまど(東京・西荻窪)

【料金】
1000円

【ゲスト】
鈴木さや香さん
(ライター。『散歩の達人』(交通新聞社)にて「ゲストハウスに泊ろう」連載中)

【ご予約開始日時】
2017年6月20日(火)21:00~

旅の本屋のまど」の店頭、HP、メール、電話、FAXにて受付!
住所:東京都杉並区西荻北3-12-10司ビル1F
TEL&FAX:03-5310-2627
MAIL:info@nomad-books.co.jp

***************************************************

お一人でも
お友達と一緒でも
パートナーさんとご一緒でも
お仕事仲間さんと一緒でも
旅仲間さんとご一緒でも
ご家族と一緒でも
たまたま出会った人を道連れででも(←え?)!

お待ちしております~♪
『日本てくてく ゲストハウスめぐり』は、
私のお気に入りのゲストハウスのコトをコミックエッセイで描いた全編描き下ろし!
もう、描きたい宿が多すぎて・・・か~な~り、選ぶのに迷いまくりました><
トータル56軒、描いてますよ~♪

あちこち 島ごはん』の方は
芳文社さんから出ているグルメ漫画雑誌『いただきます幸せごはん』や
月刊誌『超本当にあった まる生ここだけの話』で描いたグルメ漫画&
連載中の島コラムを収録した1冊。
松鳥人生初のコミック化♪
(↑子どもの頃からの夢が叶っちゃいました!感涙!)

 

img_2389

離島好きの1年で一番のお祭り『アイランダー2016』に出店するよ~♪

はうぅ~><
先月のラジオの様子とか、
色々、漫画本の発売とか
書きたいコトが多々あるのですが・・・
BLOG更新が追いつかない松鳥です。

誰か更新とかやってくんないかな・・・(ーー;)

 

さてさて、11月後半。
全国の離島好きさんは、ウキウキしてはるコトと思います。

年に一度の全国の離島大集合の祭り!
アイランダー』の時期ですよ~♪

松鳥も昨年に引き続き、
お世話になっている『島へ。』(海風舎)さんのブースで出店させてもらいますよ~。
拙著販売します~。

遊びにいらしてくださいませませ♪

そうそう。
島へ。』(海風舎)12月号(Vol.90)も発売しておりますよ~。

img_2389
(↑この表紙の空の色と雑誌名の色の組合せ、超好みだ~♪こういう色合いの服、ついついチェックしてまうな~^^;)

松鳥の連載「北から南まで島宿めぐり」、今回は日本唯一の淡水湖に浮かぶ有人島「沖島」の宿ですよ~♪
松鳥の故郷・滋賀県の島です~。

img_2390
海に浮かぶ島と、似てるようで似てない!
島の人たちに色々お話聞くと、そういう発見がおもしろい島です♪

ではでは、今月末の『アイランダー』でお会いしませう♪

 

ethnolovers

10/15(土)eThno loversメンバーでラジオ出るよ♪番組へのメール、Twitter、FAXお待ちしてま~す♪

↑上の写真の撮影は、齋藤陽道氏~♪

松鳥が所属するユニットeThno loversのメンバーで
朝霞のラジオに出ますよ~。

『エスニックファッション シーズンブック』(eThno lovers編著/ダイヤモンド・ビッグ社)を一緒に作ったメンバーです♪

朝霞市以外の人も
ネットで聴けちゃいます!
なので、メール、twitter、FAX絶賛お待ち申し上げておりますです。

■日時
10/15(土)15:00~17:00

■放送局
すまいるFM 76.7MHz
http://fm767.net/fm/dosp/dosp-40005/

■出演
☆えーじ☆
佐藤雪乃(Re:asian、移動式タイダイワークショップTDE、eTHno lovers
盛山麻奈美(Re:asianeTHno lovers
凛福子(フリーライター&編集、eTHno lovers
松鳥むう(イラストエッセイスト、eTHno lovers
■メッセージの送り先
メール:dosp@fm767.net
FAX:048-229-9434
Twitter:@dosp_SmileFM

■ネットでの聞き方

◎PCの場合
Google等で「サイマルラジオ」を検索

『すまいるエフエム』を見つける

「放送を聴く」ボタンを押す

◎スマホ(iOS、Android)の場合
下記のいずれかのアプリをインストール
・TuneIn Radio
・Listen Radio(リスラジで検索可)

・TuneIn Radioの場合:ローカルラジオ局から「すまいるFM」を選択
・Listen Radioの場合・・・全国のラジオ局から「すまいるFM」を選択
■Ustream配信(時間限定)
16:00~16:20頃限定
http://www.ustream.tv/channel/ohta18651

盛山さんは聴覚障がい者でいらっしゃるので、
盛山さんのお知合いにもラジオの雰囲気を味わっていただこうと
盛山さんにメインでご登場いただく
16:00-16:20頃はUstreamでも同時配信する予定!

 

 

 

 

img_1557

黒糖焼酎大判振る舞い!?

先日、
旅の本屋のまど』さんで開催しました
あまみの甘み あまみの香り』(鯨本あつこ&石原みどり・著/西日本出版社)出版記念トークイベント、
ご来場ありがとうございました~♪

鯨本『ritokei』編集長は沖縄からのネット中継出演だったのですが
そのセッティングが、まあ、ハイテク!

アナログ系な、私と『のまど』店長ご夫妻は
「ほえ~~~~!」と、驚きまくり。
会場の前方では、これまた『ritokei』チームが
黒糖焼酎の試飲コーナー(各島1銘柄!)を設けてはったのですが
(試飲のレベル超えてましたよ!呑み放題状態ではないかね???)
はじめは、お客さん自身に取りに来てもらってたのですが
お客さんが増えてくると、会場内移動が難しいとのコトで
入口(後方)で焼酎のオーダー受けて前方の試飲担当さんがその銘柄のモノを入れ、
スタッフがお客さんにお渡しする形にしたのです。

そのオーダーを入口(後方)と試飲コーナー(前方)で
ラインでやり取りしてはったんですよ!

おお~!
ラインって、そんな便利な使い方があるのか!!
と、これまた、私と『のまど』店長ご夫妻、驚きまくり!
(どんなけ、アナログなんだという話ですが・・・^^;)

これは、もう、今後、
のまど』でハイテクトークイベントができちゃいますよ!
中継とか、私もやってみたい!(笑

今後の『のまど』でのトークイベントが楽しみです♪
むふふ♪

あ!
あまみの甘み あまみの香り』は、
引き続き、『旅の本屋のまど』さんや、他書店、Amazonなどのネットでも販売中ですよ~♪
各島の章を、各島の黒糖焼酎を呑みつつ読んでみてくださいね~♪

img_0892

黒糖焼酎、呑んでみませんか?@10/6(木)トークイベント

みなさん、
黒糖焼酎を呑んだコトありますか?

「黒糖」と聞くと甘いイメージだと思うのですが
黒糖焼酎は甘くないのです。

そんでもって、
黒糖を作ってるところは沖縄にもありますが
「黒糖焼酎」を作っても良いと許可が出ているのは
なんと、奄美群島だけなんですってよ!

img_0892

今回、
離島経済新聞(ritokei)の編集長・鯨本あつこさんと
離島経済新聞(ritokei)の編集員でもあり
黒糖焼酎の語り部でもある、石原みどりさんという酒好きお二人が
『あまみの甘み あまみの香り』(鯨本あつこ&石原みどり・著/西日本出版社・刊)という
黒糖焼酎の本を出されまして
そのトークイベントに、私もゲストでちょいと出させて頂きます♪

amami-book

鯨本さんは、なんと、ネット中継でのご出演!
TVの生放送みたいで、わくわくします♪私が♪(笑)

そして、石原さんいはく、
ご来場頂いたお客さんに黒糖焼酎を少しだけどお出しする・・・かも!とのコト♪

黒糖焼酎を呑みながら、
黒糖焼酎のトークを聴きにいらしてくださいませ~♪

下記、詳細です。

***********************************************

■日時
10/6(木)
start  19:30(open 19:00)

■場所&予約先
旅の本屋のまど
東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
TEL:03-5310-2627
http://www.nomad-books.co.jp/
■参加費
1000円
(黒糖焼酎の試飲付き)

■出演
◎鯨本あつこ
離島専門メディア『離島経済新聞』タブロイド紙『季刊ritokei』編集長。大分県日田市出身。地方誌編集者、広告ディレクター、イラストレーター等を経て、2010年10 月に離島経済新聞社を設立。「日本の離島は宝島」をコンセプトに離島情報を専門に扱う Webサイト『離島経済新聞』と、タブロイド型の新聞『季刊リトケイ』を発行。
離島経済新聞社:http://ritokei.com/


◎石原みどり
北海道生まれ福島県育ち。筑波大学卒。7年間の奄美大島暮らしを経て現在は『離島経済新聞社』で島酒やエネルギー関連の記事執筆や編集に携わるかたわら、焼酎ライターとして『本格焼酎&泡盛プレス』で蔵巡り記事などを担当している。鹿児島県酒造組合奄美支部が認定する「奄美黒糖焼酎語り部」第7号。

◎松鳥むう
1977年滋賀県生まれ。島旅好きのイラストレーター。島で出会った人たちと話すコトが旅の1番の楽しみ♪今までにめぐった島は76島(+バリ島)。旅、看護、保育系の雑誌、書籍を中心に活躍中。著書に『ちょこ旅 京都』『ちょこ旅 沖縄+離島』『ちょこ旅 小笠原&伊豆諸島』『ちょこ旅 瀬戸内』(すべてアスペクト刊)『島旅ひとりっぷ』(小学館)がある。
松鳥むうHP: http://muu-m.com/
********************************************************

ちなみに・・・
私の黒糖焼酎デビューは
奄美大島の笠利で、トカラ列島は宝島のメンバーが笠利のおっちゃんと
イノシシBBQしてるところに突然お邪魔させてもらって頂いたのが初めてです~♪

ino-bbq

むふふ♪

 

 

IMG_0009

トカラ列島とか奄美とかのトークイベントするよ♪

ちょっと、けっこうギリギリなお知らせですが・・・
再び、郷映ラボさんの上映会でトークさせてもらいます~♪

今回は、今は無人島になってしまったトカラ列島は臥蛇島に住んでおられた
民俗学者で竹細工作家の稲垣尚友さんと
島好き女子3人組(うち一人は松鳥です^^;)の対談です~。

貴重なお話したくさんなので
ぜひぜひ、いらしてくださいませませ♪

※画像は、トカラ列島のモノではなく・・・
奄美の油そうめん~♪

************************************************************

■上映「竹の焼畑~悪石島のアワヤマ」
(2001年/50分/民族文化映像研究所)

■トーク
稲垣尚友さん×島好き女子対談

■ゲスト
◎稲垣尚友さん
トカラ塾主宰・民俗研究家、竹細工作家。
トカラ列島平島に移住の経験もあります。日本の古典が残る
と言われている南方の島に身をおき、高度成長期の
うねりで変わり行く日本の姿をご自身の足でをみてきた方。

また、稲垣さんは、たどると日本文化の古層にいきつく “竹”
この竹細工を生業にし、竹の民俗そのものを体現されて
います。稲垣さんしか話せない、南方の島々、竹の
民俗史についてお話し頂きます!!!

◎島好き女子
石原みどり(島新聞編集者/焼酎ライター)
中川美帆(郷土映像ラボ)
松鳥むう(イラストレーター/エッセイスト)

■日時
2016.7/31(日)13:30時~16:30(受付13:15~)

■場所
仙川サロン(京王線仙川駅から10分)
※ 詳細は参加お申し込みの方にお知らせします。

■参加費
2,000円
(映画鑑賞、ゲストトーク、お茶付き)

■ご予約
お電話かメールでお申し込みください。
お名前、席数、メルアド、当日連絡のつく番号をお知らせ願います。

■申込・お問合せ先
◎tel
080-4080-8272

◎mail
sheli2fenesi@gmail.com郷映ラボ 中川美帆)

**************************************************

DSC_3819

【お仕事】明日5/16(月)発売! 『いただきます 幸せごはん』④ 春のお祭りには鯖寿司~♪

売り上げ好調で
シリーズ化しているグルメコミック・アンソロジー『いただきます 幸せごはん』(芳文社)。

DSC_3818
とうとう4冊目!
今回は、23人の漫画家さんが描下ろし!

そして、前回に引き続き
巻頭カラーで8P描かせて頂きました>▽<
感謝です~♪

今回は、鯖寿司のお話描いてます♪
主にコンビニ、書店、Amazonなどで買えますよ~♪

ぜひ♪

DSC_3778 (1)

【お仕事】びわ湖放送『滋賀経済now』出演がYouTubeに動画upされてます~

先日、出させていただきました
びわ湖放送のご長寿番組『滋賀経済now』!

TV局公式のYouTubeにupされてますんで
滋賀県以外の方にも、いつでも見て頂けますよ~♪
https://www.youtube.com/watch?v=dQ71xumlQR4

前半はコメンテーターらしきコトをさせて頂き
(・・・「おお!」とかしか言うてませんが^^;)
後半、自分のお仕事のお話と、
日本で唯一、きのこを祀っている菌(くさびら)神社の祭りのコトを語っております~♪
良かったら、見てみてくださいませませ。

DSC_3774

じゃん!
台本で~す♪
松鳥、あんまり暗記できない・・・。
芝居やってた頃は、なんで、あんな大量なセリフが覚えられたのか
自分でも、ものすんごい謎・・・。

DSC_3787

お茶しながら打合せ~。
滋賀県は安曇川で作られてるアドベリーというフルーツのお菓子♪
うしろのカイツブリキャラは、びわ湖放送のキャラ。

DSC_3773

牧田アナと一緒に映像チェック!
おおぅ!
社会化見学のようで、わくわくわく!!

映像見ながらナレーションの尺を見る牧田アナ。
1回見ただけで、尺がつかめるって・・・すげつ!!

TV関係のお仕事は、頭の回転が速ないとできませんね~。
その昔、高校時代は声優さんに憧れましたがね・・・ははは(^^;)

DSC_3791

いざ、スタジオへ~。

DSC_3779

リハ本。
リハーサルで、よかったら、それをそのまま使う(=本番)という意味らしい。
オンエアされてない部分でも、いろいろしゃべってました~。

DSC_3775

コチラ、牧田アナのナレーション撮り。

は~、いやいや。
違うお仕事の覗き見は、楽しいです♪

DSC_3792

びわ湖放送は高台にあるので
実はびわ湖の夜景がキレイに見えるんです~♪

びわ湖放送さん、楽しいです♪
また、出させてもらえたらいいな~♪(願)

 

IMG_20160514_212454

【お仕事】『PEAKS』6月号 島の山で海を見ながらゴロゴロして読みたい5冊

山登りさんの雑誌『PEAKS』(エイ出版)6月号の
「山好きが選ぶ 本と音楽」という連載ページで
本5冊紹介してます~♪

編集さんに「ご自由に~」というようなコトを言って頂けたので
ほんっまに、好きな本ばっかり選びました♪

何を選んだかは、本誌を見てみてくださいね~♪
むふふのふ♪